• お問合わせ お気軽にご相談下さい tel:0120-178-014 メールはこちらから
  • コンセプト・会社概要の紹介です
  • 施工事例 過去の施工事例を公開中
  • スタッフ紹介 山石の愉快な仲間たち
  • 山石古民家工社のブログ おひげのブログ
  • 郡上八幡だより いつも笑顔でブログ
  • お施様のブログ 田舎の生活
  • (株)山石古民家工社 facebook
  • インスタグラム
  • インドアビュー
  • 古民家物件あります! 詳しくはお問合わせ下さい
  • プロモーションムービー配信中
  • 営業エリア

    ★岐阜県全域
    岐阜市・羽島市・各務原市・山県市・瑞穂市・本巣市・羽島郡・本巣郡・
    大垣市・海津市・養老郡・不破郡・
    安八郡・揖斐郡・関市・美濃市・
    美濃加茂市・可児市・郡上市・加茂郡・可児郡・多治見市・中津川市・
    瑞浪市・恵那市・土岐市・高山市・
    飛騨市・下呂市・大野郡等
    ★愛知県
    名古屋市・一宮市・稲沢市・春日井市・岡崎市・犬山市・安城市・瀬戸市・江南市・小牧市・長久手市・豊田市・みよし市・海部郡・・・等
    ★三重県・京都府
     
37.png

No.037 古民家

郡上市 昭和初期の家を大改修(H26)

昭和初期に建てられた古民家の改修工事をしました。

 
36.png

No.036 古民家

古民家移築 天然酵母パン屋さん(H25)

揖斐郡春日村から一宮市に移築しました。春日村は郡上八幡より積雪量が多い地域です。作業場で刻み。大黒柱は夫婦柱です

 
1.png

No.035 古民家

同居を機に昭和初期の家を大改修(H25)

1人暮らしのお父さんの家に息子さん家族4人が入られ大改修。

 

1.png

No.034 古民家

大正時代の家の改修(H25)

大正時代に曾祖父が建てられた家を大改修。

 
032.jpg

No.033 古民家

風景とともに住む家(H25)

山奥の高台にそびえたつ 江戸時代に建築され 明治大正と増築 された家を改修しました。 


033.jpg

No.032 古民家

14代目 昭和初期の家の大改修(H24)

先祖の家を残したい・・・この家は14代続く旧家で昭和の初期に先先代が建築した家の改修をしました。

 

 

No.031 古民家

移築して85年・・・再び蘇る(H23)

川の付近にあった家を移築して85年・・・先代の後を継ぎ大改修

 

No.030 古民家移築

4度目の人生を新たな家族と共に(H23)

富山よりご縁あって遠く離れた岐阜にて蘇りました。

 

No.028 古民家

戦災で焼け残った家が生まれ変わる(H22)

先代が残してくれた大きな宝物・・・大切に住んでいきます。

 

No.027 古民家

中山道 宿場町の家(H22)

昭和の初期に祖父が建てられた家を 住み易く長く残したいとの想いで
今回 長年住み慣れたこの家を大改修することになりました。

 

No.026 古民家

築80年 ずうっと 大切に住み続ける家(2世帯住宅)H22

若いご夫婦がご両親との同居を機に、祖父が建てた築80年の家を2世
帯住宅に改修しました。

 

No.024 古民家

戦災で焼け残った家が生まれ変わる(H21)

先代が残してくれた大きな宝物・・・大切に住んでいきます。

 

No.019 古民家

陶芸家の家(H18)

30年前の家の改修です。建具はすべて自分で収集された古建具を使用
しました。

 

No.018 古民家

50年前の家の一部改修(H18)

伊勢湾台風後に建てられた家の改修です。

 

No.015 古民家

スローライフ空間の家(H17)

風通しのいい家で 四季を感じながら のんびりと暮らす・・・
それが実現した家です。

 

No.010 古民家

世代を越え受け継がれて行く家(H15)

明治の初期に建てられた家の改装です。

 

No.008 古民家移築

郡上 雪国の家が蘇る(H16)

約150年前の郡上の家を移築し蘇りました。

 

No.007 古民家

お茶室として町家に蘇る(H19)

先代(大正時代)が営んでいた町家造りの薬屋を大改装。長く物置小屋
になっていましたが、今回お茶室として町家に蘇りました。

 

No.004 古民家

150年前の家 2度目の大改修(H13)

先祖が建てた家を残して行きたい・・・そんな思いがあり2度目の改修
となりました。

 

No.002 古民家

100年住んだ家がまた100年住む家へ(H14)

築100年 の家です。殆ど改装してなく、居間は暗く又2階は藁や不用品
が置いてあり、とても住める状態ではありませんでした。

 

No.001 古民家

古材を利用したお茶室(H15)

3年間掛かりで古材を集めて 作った4畳半台目のお茶室です。